テレワークのメリットとデメリットは?テレワークにも闇がある?

テレワークのメリット・デメリット
FavoriteLoadingこの記事を後で読むに追加

こんにちは!Aikaです。
今回、新型コロナウイルスの影響でテレワークが非常に話題となっていますね。
と言うことでもう2年程テレワークしている私からテレワークの闇と改善方法についてまとめたいと思います!

テレワークとは

テレワークと言う言葉が最近話題ですが、テレワークとは簡単に言うと「遠隔で仕事をすること」です。
IT・Web業界では”リモートワーク”と言う言葉の方がよく使われます。

詳しくはこちらの動画でも解説していますので是非テレワークについて気になったらご覧ください!
また、文字で読みたいと言う方はこちらの記事でもテレワークの基礎を紹介しています。

テレワークの一番怖いところは精神がやられるところ

私が2年テレワークをして気づいた一番の怖さは”精神的にかなり辛くなる”ところ。
一般的にテレワークやリモートワーク、パラレルワークと聞くと聞こえが良く「羨ましい〜!」とよく言われますが、
実際テレワークと言うか自宅で仕事を続けているとかなり精神的にきついです。
運動不足も加速しそれにより睡眠も満足に出来なくなっていき、人と話すことが減るので脳の活性化も衰えます。
はっきり言いますがテレワークは非常にうつ病になる可能性が高いと思います。

テレワークのメリット・デメリット

テレワークのメリット・デメリット

それではテレワークのメリットとデメリットをまとめましたのでご覧ください!

テレワークのメリット

まずはテレワークのメリットからご紹介していきます。

  • 自宅で仕事ができる!
  • 出勤時間が短縮できる
  • 出勤する面倒臭さがなくなる
  • 社内の人との無駄なやり取りが少なくなる
  • リラックスして仕事することができる
  • 外からのウイルスを取り込みにくい

などがあります。
もちろん皆さんテレワークに憧れますし、メリットが輝いて見えますよね。

テレワークのデメリット

反対にテレワークのデメリットですが、

  • 運動不足が加速する
  • 仕事の集中力が続かなくなる
  • 人と話さなくなるので内気がちになる
  • 仕事の成果が見えなくなるのでアピールしづらくなる
  • 外に出なくなるので日光を浴びれず不健康になる
  • 眠い
  • 眠い

などがあります。(笑)
個人的にはひたすら眠いです。めっちゃ眠い。(笑)
テレワークは短期間ならそこまで気にならないのですが、長期間テレワークをすると上記デメリットがかなり目立つようになってきます。
なので緊急事態宣言から2ヶ月ほど経った今、だんだん皆さんテレワークが辛くなってきたかなと思います。

楽しくテレワークをするには

それではテレワークを楽しくこなすコツですが、私は

  • 自宅だけではなくカフェや会社など場所を変えて仕事をする
  • ジョギングなどスポーツをやってストレスを発散する
  • 友人と通話しながら仕事をする
  • お昼休憩を楽しみにする(いいランチを食べるなど)
  • 音楽や動画を流しながら仕事をする

などをしながら2年間、テレワークを続けてきています。
2年テレワークを続けていると結構本当に辛いです!笑
特に今は外出ができないのでどんどん辛さが増していますね…早く日常に戻りたいと思うばかりです…。
ですので様々なところでテレワークできないのがネックですが、少しの辛抱だと思ってやっています。
今の期間は音楽とか友人と作業通話しながらとかが特におすすめですかね!

テレワークのメリット・デメリットまとめ

今回、テレワークのメリットとデメリットを紹介しましたがいかがでしたか?
一見テレワークはとてもいい仕事方法だと思われがちですが、こんなメリットとデメリットがあります。
皆さんよく注意してテレワークを続けてくださいね!