フリーランスや個人事業主におすすめの弁護士サービス紹介!

弁護士サービス
FavoriteLoadingこの記事を後で読むに追加

こんにちは、Aikaです。
今回はフリーランスや個人事業主をやってる人におすすめの弁護士サービスをご紹介します!

フリーランスや個人事業主にはなぜ弁護士が必要?

実はフリーランスや個人事業主など、一人で働く場合は弁護士をつけるととても心強いのです。
例えば

  • 契約書の読み方が分からない…
  • 取引先とのトラブルが発生した…
  • 不正な仕事依頼が来たけど自分じゃ判断できなくて受けちゃった…
  • 報酬が支払われなかったけどどうすればいいか分からない…

と言う時に弁護士がついているととても心強いです!
特に契約書の読み方は分からない人多いんじゃないかなと思います。
それによって取引先とトラブルになったり、報酬が支払わられなくても何も言えない場合も…。

そんな時におすすめの弁護士サービス

そんな時におすすめの弁護士サービスを発見したのでご紹介します!
それはこの河野冬樹さんがやっている弁護士サービスです。

弁護士サービス

こちらはなんと月額5000円or1万円で顧問弁護士をつけられると言うサービスです…!
月額5000円〜1万円って!安すぎる!見たときびっくりしました(笑)
顧問弁護士をつけるのってめちゃめちゃ高くて、実際フリーランスや個人事業主でつけようと思うと大変ですからね…。
金額はプランや内容によって変わると思うので、詳しくはこちらのサービスにお問い合わせしてみてください。

気になる弁護士の河野冬樹さん

不動産、相続、労働、企業法務などの様々な事件に関わられていた弁護士さん。
現在も様々な企業や個人事業主に弁護士サービスを行なっているので、まだ経験がないフリーランスでも安心です。

実は私も弁護士を立てようかなと思ったことがある

実はそんな私も弁護士を立てようかなと思ったことがあります。(笑)
それはフリーランスなりたての時に、成果報酬で仕事をこなしたらその50%もらえると言う契約を交わした時なんですが、
契約書は自分でめちゃめちゃ調べてクリアしたものの、結果会社の技量不足で仕事が全然増えず、報酬をもらえるどころか仕事が全然来なかったんです。
これは口約束ですが「仕事の量は保証するから」と言われていたのにも関わらず仕事が全く来ない現実。
これでは生活ができないので「他の仕事も掛け持ちする」と言ったら、慌てて社内の仕事をくれたのですが、なんとそのお金は支払われず。
問い詰めると「社内の仕事だから売り上げが発生してる訳じゃないので払えない」とのこと。
えっそんなことある…!?と思ってこれは弁護士を立てる案件かな…と思ったことがありました。(笑)
結果弁護士を立てますと言ったら少しだけですが払って頂けたので渋々もういいか…と泣き寝入りしました。(笑)

皆さんはそんな事にならないように顧問弁護士をつけておきましょう

やっぱり一人で仕事をしているとトラブルは必ず起こります!
しかも相手が会社となると、相手は平気で弁護士を立ててくるのですぐに負けてしまいます。
そんな事になる前に、格安で安心な顧問弁護士をつけておきましょう。

今回ご紹介した弁護士サービスのサブスクリプションはこちら